まつ毛美容液 ニベア

最近よくあるのが「○○には××を使え!」

すごいアイデアのようにネット上にたくさんありますが、実はこれ危険行為もたくさんあるんです。

医師が「意味がない」と言っているものから「危険だからやめましょう」と言っているものまでたくさんありますが、ネットの拡散力によって、どんどん広まっています。

まつ毛美容液もニベアを使えばいいなんて話がありますが、実はこれもNG!

ニベア最強説なんて言っている人もいますが、ニベアの注意書きって読んだことがありますか?

定番なのですが
『目に入らないよう注意し、入った時は、すぐに充分洗い流す』

と書いてあります。

はい。

「目に入らないように!」

です。

どんなものでもよく書かれていますが、もともと目元に使う目的ではないので、目に入れば炎症を起こしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

油分がまつ毛の生え際にあるマイボーム腺を詰まらせてしまったり、汗で汚れたりするとものもらいができてしまうことも。

まつ毛が伸びたといわれる理由として、乾燥やダメージから守ることができるからですが、

  • まつ毛専用ではない
  • 育毛成分は配合されていない

ことを考えれば、目元に使うのは危険です。

はっきり言ってしまうと、乾燥やダメージ保護はスキンケアでもできます。

安いし、肌に塗っても安心だとしても、目元はデリケートな部分なので専用のものを使った方が良いです。

ニベアを神のように言っている人の中に、スキンケアもニベアだけ!という人もいますが、美容成分も入っていないし、保湿を目的としているのでバリアされるだけで、油分と水分のバランスもおかしくなってしまいます。

毛穴が詰まってしまうのでニキビもできやすくなるし、日焼けしやすくなるリスクもあるので、間違った使い方をしている人はすぐにやめましょう。

たしかに、使っていて「まつ毛が伸びた!」という人もいます。

手軽に試せるので中高生とかも試してたりしてしますが、若い子は特に肌のバランスが悪くなってしまい、トラブルが起きる可能性も高くなってしまいます。

まつ毛美容液はニベアと共通するといえば「保湿」くらいです。

目元はデリケートだからこそ、安心できる人気のまつ毛美容液を使用してください。

100円ショップのRJローションも顔用の保湿美容液としてではなく、なぜかまつ毛美容液として人気になっていたりしますが、こちらも保湿。

ニベアより断然こっちの方が安くなりますが、初めての人はまずはきちんとしたものを使ってからにしましょう。

>>まつ毛のことを考えるならみんなが選ぶまつ毛美容液を