まつ毛美容液 目薬

まつ毛美容液は目薬をすると目に入ってしまうようなイメージがありますよね。

でも、コンタクトをしていたり、パソコンやスマホをするので目薬が必須な人もいます。

まつ毛美容液は目に入ったらよくないというので、どちらかをやめなくてはいけないのでしょうか。

結論から言うと
「必ずそういうわけではありません」

まつ毛美容液と目薬を使うタイミングを気を付ければ、問題なく使うことができます。

リバイタラッシュのように夜1日1回するだけのタイプなら、目薬をして時間を空けてから使うことができますが、朝使うときには少し考えたほうが良いでしょう。

朝も洗顔後に目薬をすれば良いですが、問題はそれ以外の時間。

まつ毛美容液をしたあとに時間を空けていれば問題ないとは思いますが、痛みや異常があった場合には使用をやめましょう。

また、目薬によっても使用方法は変わります。

治療のために使っている場合は、まつ毛美容液をお休みしたほうがいいこともあります。

化粧品と考えればまつ毛美容液は目薬と一緒に使っても問題はありませんが、まぶたに腫れやかゆみ、充血がある場合はついてしまうことがあります。

そのため、医師に相談して使っても良いと言われれば問題はありませんが、ものもらい(めばちこ)や結膜炎など、目に何かあって目薬をしているなら悪化させてしまうことがあるので治療を先決にしたほうがいいです。

そして、まつ毛美容液の目薬として知られている「ルミガン」などは、美容液ではなく育毛剤。

副作用もあるし、医師の処方も必要になるので勝手な判断はやめましょう。

もともと緑内障の目薬の副作用として「まつ毛が長くなる」というのがわかったのですが、この目薬は治療として使われています。

色素沈着が起きたり、トラブルが起きることもあるので、自己判断で使うのは危険です。

目薬同士の成分の相性とかは医師にしかわからないので、ドライアイや何か問題があれば一緒に使っても大丈夫なものを一緒に処方してもらうと安心です。

安易に考えていると、視力低下や最悪失明する可能性もあります。

目はとてもリスクが高いので、まつ毛美容液と目薬にしても、目薬同士にしても、必ず医師に相談のうえ使うようにしてください。

まつ毛を伸ばすどころか、目に何かあったら…
そう考えると怖いですよね。

2種類の目薬を使うのでも

  • 5分以上空けたほうがいい
  • 成分で使う順番を決める

など、注意事項があります。

まつ毛美容液は目薬と違って目にするものではありませんが、目の中に入ってしまう可能性はあるので、十分に注意しましょう。

→【リバイタラッシュアドバンス計画】 トップへ戻る